ピアノデュオ白川浩&チハルコンサート情報

 

・「ひろし先生のピアノ実験教室」

 2018年6月11 日 

・「華羅ピアノデュオ白川浩・千春トークコンサート」

 2018年5月12日(土)13:30~

・「ノヴィー音楽祭」

 ピアノデュオ白川浩・千春コンサート

 2018年4月16日(月)19:00~ 興雲閣

 プログラム

   ラヴェル      亡き王女のためのパヴァーヌ

   ラモ        第5コンセール

   ラヴェル      マ・メール・ロワ

   ベートーヴェン   ソナタop.6

   ドヴォルザーク   スラブ舞曲op72-2

             伝説よりno1,no2,no3

   スメタナ      「我が祖国」より モルダウ

 

・丸いピアノの演奏会 2017.3.5  13:30開演  吉田町生涯学習交流館(雲南市)

    ピアノ独奏&連弾のコンサート  

            吉田町に1923年(大正12年)にやってきた丸い形をしたグランドピアノ。

            ドイツのザイラー社製のもので、当時日本に渡ってきた3台のうちの一つなのだとか。

             1800年代半ばに創業し、20世紀を迎える頃にはドイツ・イタリアをはじめとするヨーロッパの

            王室御用達として認められるまでになった会社が作ったピアノ。

            真上から見るとちょうど板付カマボコの断面みたい。

            出会いがとっても楽しみです。

 

 

               プログラム R.シュトラウス 美しき青きドナウ川(連弾)  

                     シューベルト   軍隊行進曲(連弾)

                    ブラームス    ハンガリー舞曲 no5(連弾)

                   ドビュッシー    月の光(ソロ)

                   ショパン     革命(ソロ)

               バード                ソールズべリー伯爵のパヴァーヌ(ソロ)

          三善晃編曲  「唱歌の四季」より(2台ピアノ)

          ミヨー      ブラジレイラ(2台ピアノ)

                   白川浩 編曲  ピアノ連弾のための抒情曲

                 ~夕焼け小焼け、七つの子、椰子の実~  など

 

 

「ピアノによって音が違うんだあ~」

「このピアノの響き、魅力的!」

「違う響きの2台ピアノではこんなになるんだあ~」 ・・・・・^^

 

***お話をしながらの気楽なコンサートです***

 

「チェンバロ体験教室

  今回は小学生対象です。

 1回の定員数が場所の関係上少なくて申し訳ないのですが、定期的に企画しますのでお申し込みくださいね。

   日時 2017年12月26日(火)

  会場 白川レッスン室

 ホームページのお問い合わせ欄からどうぞ!

 

*満席になりましたので受付を終了いたしました(12/10)

 また、企画しますので、お申し込みをお待ちしております♪

新春コンサート  2016.jan.11(平田プラタナスホール) ゲスト出演

  プログラム

   バッハ     主よ人の望みの喜びを

      ブラームス   ハンガリー舞曲集より no1.5   

   ウォーロック  カプリオル組曲

   カプースチン シンフォニエッタより 第1楽章

・ピアニスト&ピアノ調律師による体験ワークショップvol 1 日時 2016.4.10 13:30-15:30 日野ピアノ調律工房 

                                15名限定のため要予約申込 料金 1500円

   ピアノ&お話 白川浩 白川千春  ピアノ調律&お話 日野博                

    ~バッハ時代の古典調律(純正律&ヴェルクマイスター調律)と12平均律調律の聞き比べ&弾き比べ~

                             ピタゴラス、ミーントーン、キルンベルガーも用意しています。

 

ピアニスト&ピアノ調律師による古典調律体験サロンvol 2   日時 2016.7.17 10:00-16:00     日野ピアノ調律工房                                                       上記時間帯に開放。ご自由にお越しください。料金1000円

                                       11:30と14:30に解説と演奏をいたします。

・ピアニスト&ピアノ調律師による古典調律体験サロンvol 3      日時 2016.8.30 10:00-11:30   日野ピアノ調律工房

                                                           ピアノ指導者向けの解説と演奏  料金1000円 

 

古典調律されたピアノは色々な声を出します。

純正の長3度や完全5度がとても美しく響いたり、震えるように鳴ったり、時には不安定だったり歪んだり、それから

調性によって響きが変化したり。

奏者はその響きに導かれて、できるだけ自然に、ただただ音楽の流れに身を委ねて弾いていくだけです。

ピアノ自身が歌ってくれるという平均律では分からなかった体験です。

余分なものがそぎ落とされる感覚です  

目からうろこ!!新鮮です

是非とも簡単なバッハの小品(アンナ・マグダレーナ曲集など)を試奏し、新鮮な感覚をお楽しみください。 

ちなみにミーントーン調律のピアノ伴奏でイタリア歌曲を歌ったら、声とピアノがものすごく融合して素晴らしかったです! 大発見! 

 

白川浩・千春ピアノ連弾コンサート 2013.nov.02 (札幌 原田サロンにて)

 プログラム

  ケクラン     組曲op19

  ブラームス   ハンガリー舞曲集より no1.5.16.19.21

   パッヘルベル  カノン

  ドビュッシー  小組曲

    バーバー    スーヴェニールop28

Duo白川ピアノデュオコンサート  2014.oct.13 (ビッグハート出雲 白のホール)

 プログラム

  バッハ      カンタータBWV208より 「羊は憩いて草を食み」

    ブラームス    ハンガリー舞曲集より no1.5.16.11.19

    ドビュッシー  小組曲   

   ドビュッシー  白と黒で(2台ピアノ)

    バーバー    スーヴェニールop.28

・ミルキーウェイコンサート 2015.jul.18 (大田市民会館) ゲスト出演

 プログラム

  バッハ     主よ人の望みの喜びを(2台ピアノ)

  三善晃     唱歌の四季(2台ピアノ

  ピアソラ    リベルタンゴ(2台ピアノ)

  カプースチン ディジーガレスピーのマンテカによるパラフレーズ(2台ピアノ)